<スポンサードリンク>
スポンサードリンク
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

北京五輪マラソン日本代表惨敗…

北京五輪マラソン日本代表惨敗…

マラソン日本代表メダルどころか入賞も逃す…

北京オリンピックの最終日となる8/24に行われたフルマラソンで
日本代表の尾方・佐藤ともに入賞することすらできなかった。

北京五輪マラソンのスタート時の気温は24度という暑さ。

先頭集団はその暑さをものともせず
夏マラソンの常識を超える速さで軽快に飛ばしていく…

その先頭集団に入ることすらできなかった日本代表・尾方は
10キロ地点ですでに先頭から1分1秒も離される苦しいレース展開。

最低でも入賞あわよくばメダル獲得が期待されていた日本代表・尾方だが

「ここまで速いとは…」思わなかったレース展開に
2時間13分26秒と優勝ワンジルから7分弱遅れの13位でゴールした。

もうひとりの日本代表・佐藤は76位と完走するのがやっとの走り…

95選手が出場した北京五輪マラソン完走選手中のなかで最下位となった佐藤は
疲労による練習不足から「完走だけはしよう…」と意地だけで走りきった。

優勝はケニア生まれ日本育ちのワンジル。

速いペースでのレース展開にかかわらず37km手前で抜け出してからは
ひとり独走態勢で2位以下を30秒以上も引き離しケニアに金メダルをもたらした。

日本陸連のなかでも特別扱いがなされているマラソン種目。

北京オリンピックのフルマラソン競技で2選手が直前に出場辞退した背景には
スポンサーとの契約に係るお金の関係が大きく問題になっているようだ。

[北京情報]北京五輪星野ジャパン  


Posted by ペオピ at 15:43Comments(0)フルマラソン

陸上400mリレー初の銅メダル!

陸上400mリレー初の銅メダル!

陸上男子400mリレーで史上初の快挙を達成!

北京オリンピック陸上男子の400mリレー決勝で
日本代表の4選手が日本勢としては史上初となる銅メダルを獲得した。

1着金メダルはボルト擁するジャマイカが世界新記録を達成し
2着銀メダルはトリニダード・トバコ。

陸上男子400mリレーの4選手は日本を代表するアスリートで
塚原直貴・末続慎吾・高平慎士・そしてアンカーの36歳朝原宣治。

アテネオリンピックで過去最高となる4位入賞を果し
昨年の世界選手権でも5位入賞とメダル獲得の期待がかかった北京五輪だが

21日の予選では北京オリンピック金メダル候補のアメリカと
オリンピック2連覇を狙ったイギリスの強豪2チームがバトンミスでなんと失格…

陸上男子400mリレー予選タイムで全体の3位につけていた日本代表4人に
オリンピック史上初となるメダル獲得の期待がさらに高まった。

400mリレー決勝がスタートするとジャマイカが実力を発揮!

2位につけるトリニダード・トバコを追い、後方からブラジルに追われる形の日本代表は
36歳のアスリート朝原宣治がアンカーで踏ん張り3位銅メダルを獲得した。

北京オリンピック陸上男子400mリレーで日本が銅メダルを獲得したのは
オリンピックが開催されてから史上初の快挙。

優勝候補のアメリカ、イギリスが決勝にはいなかったとはいえ
北京五輪陸上の400mリレーで銅メダルを獲得した日本代表4人は立派のひと言だ…

[北京情報]野口の欠場で…|  


Posted by ペオピ at 06:35Comments(0)400mリレー

星野ジャパン決勝進出ならず…【番外編】

星野ジャパン決勝進出ならず…【番外編】

星野ジャパンが準決勝で敗れ惜しく決勝進出ならず…

北京オリンピックの野球五輪代表「星野ジャパン」の準決勝は
予選でも敗れた韓国代表に再び敗れ決勝進出はならなかった。

試合は韓国6-2の圧勝で北京オリンピック決勝進出を決めた…

日本代表「星野ジャパン」の準決勝は日本が一回に1点を先制し

3回にもランナー三塁に西岡選手をおき
ヤクルト・青木がレフト前ヒットで1点を追加。

四回韓国に無死一・三塁から併殺の間に1点を奪われる
六回までは投手陣が奮闘し「星野ジャパン」のペースで試合が運んだ。

日本代表「星野ジャパン」2-1で迎えた七回裏の攻撃。

星野ジャパン自慢の「阪神・藤川」ストッパーが
二死一・二塁から韓国にライト前ヒットで同点にされると

八回裏には中日の守護神・岩瀬がイ・スンヨプに2ランホームランを浴び
終盤になって日本代表には手痛い逆転の2-4…

しかもその後守備が乱れ1点を失うと

急きょ登板した西武・涌井がセンターオーバーを打たれ
星野ジャパンの敗戦ムードが漂う2-6の大差に…

日本代表「星野ジャパン」は9回も簡単に3人で仕留められ
終わってみれば星野ジャパン惨敗の2-6で試合終了。

金メダル獲得をめざした「星野ジャパン」の決勝進出はなくなったが


北京オリンピック野球で日本代表を指揮する星野監督のもと
なんとしても3位銅メダルだけは獲得してほしいと期待…

[北京情報]卓球愛ちゃん惜しくも…|  


Posted by ペオピ at 17:46Comments(0)野球

陸上400mリレー日本代表決勝へ

陸上400mリレー日本代表決勝へ

陸上400mリレーの男子日本代表が決勝へ進出!

北京オリンピックの陸上男子400mリレーの予選で
前回アテネオリンピックで4位入賞した日本代表が決勝へと勝ち進んだ…

北京オリンピックの陸上400mリレーの日本代表選手は
塚原直貴・末続慎吾・高平慎士・朝原宣治の日本トップアスリート4人。

アテネ五輪の4位入賞を上回る銅メダル以上を狙う日本代表4人は
陸上男子400mリレーで金メダル候補アメリカと同組の予選1組に登場!

抜群のスタートダッシュを見せた第1走者塚原直貴は第2走者末続へとつなぎ
第3走者高平からアンカー朝原にバトンが渡るとこの組2位で予選を通過。

日本代表のタイムは38秒52とまずまずの記録で
金メダル候補のアメリカがバトンを落とすなど波乱に満ちた予選第1組となった。

日本代表の予選通過順位は全体の3位。

北京オリンピック陸上男子400m決勝でもこの調子でいければ
オリンピック初となるメダル獲得が見えてくる…

[五輪情報]ソフトボール金メダル  


Posted by ペオピ at 09:58Comments(0)400mリレー

ウサイン・ボルト驚異の200m世界新記録!

ウサイン・ボルト驚異の200m世界新記録!

ウサイン・ボルトが陸上200m走で世界新記録樹立!

北京オリンピック陸上200m走で100m走の金メダリスト
ウサイン・ボルトが史上9人目の2冠で金メダルを獲得した。

ウサイン・ボルトは陸上200m走でも世界新記録を樹立し
ロサンゼルス五輪のカール・ルイス以来24年ぶりの2冠。

北京五輪陸上100m走で世界新記録を出し金メダルで優勝したボルトは
全世界のオリンピックファンが200m走で最も注目したアスリート。

北京オリンピック200m走予選でもゴール手前50m付近からスピードを緩め
余裕の走り先着する姿を見て誰もが金メダル獲得を疑わなかったが

メディアを含め多くの人が注目したのは「世界新記録樹立」なるかというところ…。

これまでの世界記録は96年アトランタオリンピック決勝で
アメリカのマイケル・ジョンソンが記録した19秒32で

陸上競技関係者によれば「ここ100年は破られない…」記録であった。

しかしジャマイカ出身のボルトは見事その記録を破り
19秒30という驚異的な世界新記録を樹立!

北京オリンピックで一躍脚光を浴びたウサイン・ボルトの200m世界新記録を
これから100年の間に破るアスリートは現れるのであろうか…

[五輪情報]ソフトボール再び決勝へ  


Posted by ペオピ at 12:09Comments(0)200m走

ジャマイカ・ボルト2冠に王手!

ジャマイカ・ボルト2冠に王手!

世界最速男ジャマイカのウサイン・ボルトが2冠に王手!

北京オリンピック陸上男子100mで世界新記録を樹立し
ゴール手前からの横走り「欽ちゃん走り」で一躍日本でも有名となった

ジャマイカのウサイン・ボルドが北京オリンピック陸上2冠をめざし
予選200m走でゴール手前50mからスピードを緩める余裕の走りを見せた。

北京オリンピック陸上100mでは金メダル獲得が一番の目的だったため
記録にはこだわらずゴール手前で勝利を確信するとまさかの「欽ちゃん走り」…

それでも世界新記録を樹立したボルトに全世界のメディアや関係者が
最後まで全力疾走すれば「驚異的に世界記録だった…」と惜しむ声も。

そのボルトは北京オリンピック陸上200m予選準決勝でも余裕の走りを見せ

スタート直後は全力疾走したものの150mを越えたあたりからスピードを揺るめ
前方上部に設置される大型スクリーンで自分の位置を確認しながらのゴール。

そんな走りでもボルトの記録は20秒09と世界のアスリートを圧倒する速さ…

北京オリンピック陸上100m走を世界新記録樹立で
金メダルを獲得したウサイン・ボルトが200m走でも金メダルを獲得すると

84年ロサンゼルスのカール・ルイス以来史上8人目の快挙となる!

北京オリンピックの陸上競技では日本選手はあまり目立たないものの
世界のアスリートを観戦することで驚きを感じるなどまた違った楽しみ方もあるよね…

[五輪情報]アメリカに惨敗…  


Posted by ペオピ at 14:46Comments(0)

イケクミ無念の予選落ち…

イケクミ無念の予選落ち…

走り幅跳びの池田久美子がまさかの予選敗退…

北京オリンピック女子走り幅跳び日本代表で
笑顔が素敵なイケクミこと池田久美子が無念の予選敗退を喫した。

池田久美子の北京オリンピック記録は6m47cmで20位。

北京オリンピックでは6m75cmが自動的に予選通過となるが

五輪初出場となるイケクミは緊張したためか1回目のジャンプが6m44cm
2回目が6m47cmと振るわずでラストチャンスとなる3回目はなんとファール…

イケクミこと池田久美子自らの日本記録6m86cmには遠く及ばない結果で
悔しくも北京オリンピック陸上の女子走り幅飛び予選敗退が決まった…

前回アテネ五輪には出場できなかったものの
当時から日本陸上界の走り幅跳び選手として脚光を浴びていたイケクミ。

北京五輪女子走り幅跳び予選では「思い通りの助走…」ができたものの
「世界での経験」が不足していると自分の未熟さを痛感した池田久美子。

プレッシャーに追い込まれても「飛べる強い陸上選手」をめざして
北京オリンピック初出場のイケクミこと池田久美子がこれから進化していく…
  


Posted by ペオピ at 15:15Comments(0)走り幅跳び

末続慎吾200m一次予選敗退…

末続慎吾200m一次予選敗退…

末続慎吾が陸上200mの一次予選でまさかの敗退…

北京オリンピックの陸上男子200mの一次予選が行われ
日本期待の末続慎吾がまさかの一次予選敗退を喫した。

陸上200m一次予選の第7組に登場した末続慎吾だが
北京オリンピック開幕直後から体調を崩していたこともあり

陸上200m一次予選第7組では5着に入るのがやっとの走り…

競技終了直後のインタビューでも末次慎吾は突かれきった顔で
自分の走りとして「やるだけのことはやった…」と浮かない表情…

トラック最内となる2レーンでのレースやフライングについても
一次予選敗退に影響があったのかと聞かれ「関係ないです…」とただ一言。

北京オリンピック800mリレーの日本代表選手として
末続慎吾の走りにメダル獲得の期待がかかるだけに

今回の北京オリンピック陸上200m一次予選での走りに
少々不安が残る材料のひとつとなったことに違いはない…  


Posted by ペオピ at 14:25Comments(0)200m走